馬単

馬単とは1着・2着にくる馬を順番通りに予想する馬券の買い方です。
馬連とよく似ていますが、順不同の馬連とは逆の買い方になります。
もちろん、順番通りに当てることは難しく、高配当になりやすい買い方です。
馬単と3連複という買い方は2002年7月から導入された馬券の買い方なのでまだ歴史が浅いです。
買い目の分散により全体的な配当金・オッズは低くなった気がしましたが、馬単が当たった時の額は大きいです。
毎レースごとに、くるなぁと思う馬は1頭とは限らないので、馬単をうまく活用して高配当を狙いましょう。

マークシートでの購入の際は下記手順に沿って進めていきましょう。
初めに緑色のマークシートを準備しましょう。
該当する「開催場所」「レース番号」を塗りつぶし、「式別」は「馬単」を塗りつぶします。

例)東京第3レース

次にマークシート左側の「1着・1頭目」の欄に予想した1着馬を、「2着・2頭目」の欄に予想した2着馬の馬番の番号を塗りつぶします。

例)1着馬に2番の馬、2着馬に4番の馬

次にそのまま右の項目「金額」と「単位」に賭けたい金額を塗りつぶします。

例)100円で購入

予想が一点の場合はこれで完了です。
一点以上購入する際は上記手順を踏まえてマークシートを塗りつぶしていきます。

例)1着馬に2番の馬、2着馬に6番の馬、2000円で購入

以上で、馬単馬券の買い方は完了です。